第66回定期演奏会

12月23(土)、24(日)に高崎芸術劇場にて「農大二校吹奏楽部 第66回定期演奏会」が開催されました。全4公演が満席となりご来場のみなさまありがとうございました。

第1部は「シンフォニックステージ」で1曲目は第1回定期演奏会から続いている「錨をあげて」を演奏し、「ミス・サイゴン(昼の部)」「ノートルダムの鐘(夜の部)」を演奏しました。このステージの最後には吹奏楽コンクールメンバー55人による「ガレア(兜)と戦争」をお聴き頂きました。

第2部は「ポップスステージ」となり、TDRの人気キッズプログラム「ジャンボリミッキー」をシンバル隊とともに演奏しました。今年のダンスメドレーはSnowManの楽曲を使用しました。吹奏楽部のイケメンたちが大いに会場を沸かせました。3曲目はフリューゲルソロとダンスでサンチェスの子供たち、続いて式は副顧問の小島先生でIsn’t She Lovelyをお届けしました。最後はベイ・ブリーズを全員でキレのある楽器操作とともに演奏しました。

第3部は「マーチングステージ」。農大二校吹奏楽部が誇るマーチングの世界をお楽しみいただきました。最初に披露しましたのは「魔法にかけられて」、続いてパーカッションメンバーによる「マツケンサンバ」。ここには金色の衣装に身を包んだ樋口先生も登場し盛り上げて頂きました。星野先生もサンバ隊として登場して誰よりもキレのあるダンスを披露していました。そして今年のミュージカルは「アニー」を農大二校吹奏楽部オリジナルのストーリーでお届けしました。ガードショーはドラマ:スクールウォーズの「ヒーロー」、バンドショーはブギウギをお楽しみいただきました。最後は今年のマーチングバンド全国大会で金賞を受賞した演目を披露しフィナーレとなりました。

毎公演大勢の方にお越しいただき大変感謝しております。おかげさまで大盛況の中公演を終えることができました。3年生はこれをもって引退となりました。3年間ご苦労様でした。そして感動をありがとうございました。農大二校吹奏楽部はこれから次の代となりスタートしますが、みなさまにおかれましては、引き続き変わらぬご声援をお願いいたします。

関連記事

  1. 第103回全国高校野球群馬大会 2回戦

  2. 第34回 全日本マーチングコンテスト 金賞

  3. 高崎マーチングフェスティバル30周年メモリアルコンサート

  4. 西関東マーチングコンテスト金賞 全国大会出場決定

  5. 第32回 高崎マーチングフェスティバル

  6. 台湾 台北愛樂少年楽団、合唱団との交流会

カテゴリー